Term

利用規約

第1条(規約の適用)

  1. 1. 本利用規約(付随して策定されるガイドラインその他の細則等を含み、以下「本規約」といいます)は、株式会社MILESHARE(以下「当社」といいます)が提供するMileShareサービス(以下「本サービス」といいます)を利用するお客様(第4条第1項の「マイルシェアプロバイダー」及び「マイルシェアユーザー」を含み、以下両社を併せて「ユーザー」といいます)に関する利用条件及び権利義務関係を定めるものです。
  2. 2. 本規約に付随し本サービスに関して個別に策定されるガイドラインその他の細則等(以下「個別細則」といい、本規約と総称して「本規約等」といいます)や本サービスに関する説明等が本規約と矛盾・抵触する場合、本規約が個別細則に優先して適用されるものとします。

第2条(規約の変更)

  1. 1. 当社は、ユーザーの事前の同意を得ることなく、本規約等を変更することができるものとします。
  2. 2. 前項の変更がなされた場合の本サービスの利用条件は、当該変更後の本規約等によるものとします。
  3. 3. 変更後の本規約等は、当社が定める場合を除き、当社が運営する本サービスに関するWEBサイト上での掲示又はユーザーに対する電子メール等の送信が行われた時点から効力を生じるものとし、ユーザーは本規約の変更後も本サービスを使用し続けることにより、変更後の本規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。

第3条(規約への同意)

  1. 1. ユーザーは、本規約等に同意し、本規約等の定めに従って、本サービスを利用しなければなりません。
  2. 2. 本サービスのサービスやコンテンツをダウンロード若しくはアクセス又は使用することにより、ユーザーは、本規約の条件を読み、理解し、同意したことを確約したことになります。
  3. 3. ユーザーが未成年者である場合には、親権者等の法定代理人の同意(本規約への同意を含みます)を得た上で本サービスを利用してください。また、本規約に同意した時点で未成年者であったユーザーが、成年に達した後に本サービスを利用した場合、未成年者であった間の利用行為を追認したものとします。
  4. 4. ユーザーが本サービスを事業者のために利用する場合には、当該事業者の権限ある代表者が本規約に同意した上で、本サービスを利用して頂く必要があります。

第4条(本サービスの利用)

  1. 1. 本サービスは、世界の航空会社において活用が可能なポイントやマイルのシェアリングサービスです。本サービスは、ポイントやマイルを提供したい個人(以下「マイルシェアプロバイダー」といいます)と、ポイントやマイルを活用したい個人(以下「マイルシェアユーザー」といいます)とのシェアリングとして機能し、ポイントやマイルの活用はユーザーが本サービスシステムを活用することにより実現されます。
  2. 2. ユーザーが本サービスを活用して行う他のユーザーとの取引は、マイルシェアプロバイダーとマイルシェアユーザー同士の直接の取引になります。当社はかかる取引の契約当事者にはなりません。
  3. 3. 本サービスは、マイルシェアプロバイダーとマイルシェアユーザー間の取引のマッチング支援を目的としたプラットフォームを提供するものです。
  4. 4. 当社は、旅行代理店ではないため航空券の販売をしておらず、当社は、本サービスによるシェアリングと旅行プロバイダーに対するユーザーの予約を支援するために、マイルシェアプロバイダー及びマイルシェアユーザーから本規約の定めに従い本サービスの利用料を徴収します。
  5. 5. 本サービスでマイルシェアユーザーが探し、予約する全ての旅行商品は、個別の旅行代理店、航空会社、旅行会社又はその他のサードパーティ(以下「当該旅行事業者」と総称します)によって提供されます。
  6. 6. マイルシェアユーザーは、自らの費用と責任で当該旅行事業者との間で旅行商品の取得に関する契約(以下「当該旅行契約」といいます)を締結するものとします。そのため、当該旅行商品や当該旅行契約に関して、当社は、マイルシェアユーザー又は当該旅行事業者に対して、何らの責任を負いません。
  7. 7. マイルシェアユーザーは、当該旅行商品の予約を完了する前に、当該旅行契約に関して適用される契約条件(利用規約等を含むがそれらに限られません)を自ら確認して、完全に理解していただく必要があります。
  8. 8. マイルシェアユーザーは、当該旅行契約に適用される当該旅行事業者の利用規約等を遵守することを誓約していただく必要があります。
  9. 9. マイルシェアユーザーは、当該旅行事業者の利用規約等に違反した場合には、航空券又は予約の取り消し、その他の利得の取り消し、若しくは追加料金の請求を招く場合があることを認識した上で、当該旅行契約を締結していただく必要があります。

第5条(登録手続)

  1. 1. ユーザーは、本規約の内容に同意し、本規約を遵守することを条件に、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます)を当社の定める方法で当社に提供することにより、本サービスを利用するための登録を申請(以下「登録申請」といいます)することができます
  2. 2. 当社は、当社の定める基準に従って、登録申請に対する登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合には、その旨をユーザーに通知します。ユーザーの登録はかかる通知をもって完了したものとします。
  3. 3. 前項に定める登録完了時に、当社とユーザーの間に本サービスの利用契約が成立し、ユーザーは本サービスを本規約等に従って利用することができるものとします。
  4. 4. 登録申請は、ユーザー本人が自ら行わなければならないものとし、当社の事前の承諾を得ることなくして、代理人による登録や、本サービスの利用は認められません。
  5. 5. 当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する場合には、ユーザーの登録及び再登録を拒否又は本サービスの利用を中止することがあり、その場合であっても、当社はユーザーに対して拒否等の理由を開示せず、開示する義務も負わないものとします。
    1. (1)ユーザーが当社に提供した登録事項の全部又は一部に虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. (2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人等の同意等を得ていなかった場合
    3. (3)暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力等」と総称します)に該当する場合又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力又は関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    4. (4)ユーザーが過去に当社と契約し、当該契約に違反した者である場合又はその関係者である場合
    5. (5)ユーザーが本規約等に違反した場合
    6. (6)その他、当社が本サービスを利用するのに適していないと判断した場合

第6条(登録事項の変更)

  1. 1. ユーザーは、登録事項に変更があった場合には、当社の定める方法により変更事項を遅滞なく当社に提供し、常に真実かつ正確な内容を反映するよう所定のフォームにより速やかにユーザー情報の変更・修正を行わなければなりません。
  2. 2. ユーザーが、前項の変更・修正を怠り、当社からの通知が到達しなかった場合等、当該変更・修正登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。
  3. 3. 当社は、ユーザー情報に関し虚偽の変更・修正又は申告があったと認められた場合には、ユーザー情報の削除を行うことができるものとし、その場合であっても、当社はユーザーに対して、削除の理由を開示せず、開示する義務も負わないものとします。
  4. 4. 当社は、当社がサービスを提供するにあたり、ユーザーを特定し認知するプログラム(クッキー等を含みますが、これに限られません。以下同じ)を利用することがあります。ユーザーはこれを承諾の上、本サービスを利用するものとします。ユーザーは、これらのプログラムの使用を拒否することができますが、ユーザーがこれらのプログラムの使用を拒否し、又はこれらのプログラムの使用条件若しくは環境に適さない用法によりサービスを利用した場合、本サービスのうちの一部又は全部のサービスが利用できない場合があることを予め承諾するものとし、この場合であっても、当社は何ら責任を負わないものとします。

第7条(アカウント)

  1. 1. 当社は、ユーザーに対し、本サービスを利用するために必要なID及びパスワード(以下「アカウント」と総称します)を付与します。
  2. 2. 当社がユーザーに付与するアカウントはユーザー1人につき1つとし、ユーザーが複数のアカウントを登録することは認められません。
  3. 3. ユーザーは、自己の責任において、アカウントを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は第三者に対して貸与したり、譲渡したり、承継させたりしてはならないものとします。
  4. 4. アカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者による使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負担するものとし、当社は一切の責任を負いません。
  5. 5. ユーザーは、アカウントの盗難、第三者による不正使用等があった場合、直ちに当社にその旨を届け出るとともに、当社からの指示に従ってください。
  6. 6. 当社は当社のサービスを利用する際ログインしていたユーザーを、当社にユーザー登録をされた本人であったとみなします。
  7. 7. ユーザーは、共用パソコン等、第三者が利用可能な環境では、小まめにログアウトする等、ユーザーの意図しないサービス利用が発生しないよう自ら対策を講じなければならないものとします。
  8. 8. ユーザーがサービスを利用するにあたって入力したアカウントが登録されたものと一致することを当社が所定の方法により確認した場合、当社は、ユーザーによる利用があったものとみなし、これらが盗用、不正使用その他の事情によりユーザー以外の者が利用している場合であっても、これにより生じた損害については一切責任を負いません。
  9. 9. ユーザーが第三者のアカウントを不正に使用し、当該第三者又は当社に損害を与えた場合、ユーザーはこれによって当社に生じた一切の損害を賠償する責任を負うものとします。

第8条(ユーザー間契約に基づく情報提供料の支払及び支払方法)

  1. 1. マイルシェアユーザーは、マイルプロバイダーに対して、本サービスを通じてマイルシェアプロバイダーとマイルシェアユーザー間で締結した契約(以下「ユーザー間契約」といいます)の対価(情報提供料)を当社指定の方法により支払うものとします。
  2. 2. マイルシェアユーザーは、当社に対して、本サービスのシステム利用料を当社指定の方法により支払うものとします。
  3. 3. マイルシェアプロバイダーは、当社に対し、ユーザー間契約の対価(情報提供料)をマイルシェアユーザーからマイルシェアプロバイダーに代わって、収受する業務を委託し、当社はこれを受託するものとします。
  4. 4. 当社は、前項の規定により受託した業務の全部又は一部を第三者に再委託することができるものとします。

第9条(本サービスのシステム利用料の支払及び支払方法)

  1. 1. マイルシェアプロバイダーは、マイルシェアユーザーとの間でユーザー間契約が成立した場合、当社に対して、当社が本規約又は別途ウェブページ等で定める本サービスのシステム利用料を支払うものとします。
  2. 2. マイルシェアプロバイダーは、当社に対して、当社がマイルシェアユーザーから受領したユーザー間契約の対価(情報提供料)から必要経費等の実費を差し引き、当社は、マイルシェアプロバイダーに対して、当社所定の期日までに、当社所定の方法によりその残額を支払うものとします。

第10条(連絡・通知/メール配信)

  1. 1. 本サービスに関する問い合わせ、その他ユーザーから当社に対する連絡若しくは通知又は当社からのユーザーに対する連絡若しくは通知については、当社が運営するウエブサイト内の適宜の場所への掲示、その他、当社が適当と判断する方法で行うものとします。
  2. 2. 当社は、ユーザーに対して、ユーザーが配信を希望した場合、当社の提携する企業等のメールマガジン、アンケートや広告を含むメールが配信されるサービスを提供します。
  3. 3. ユーザーがメールの配信を停止させたい場合は、当社所定のフォームから手続を行うことで配信を停止することができます。なお、ユーザーは、配信停止の手続を行った後、一定期間内は、システム上の都合によりメールが届く場合があることを、予め承諾するものとします。
  4. 4. 当社は、ユーザーの希望に拘らず、本サービスの運営上で必要と判断したメールを配信することができるものとします。これらについては、ユーザーの希望で配信を停止することはできません。
  5. 5. 当社は、ユーザーがメールの配信停止を希望する場合、登録されたメールアドレスにて配信停止処理を行うものとします。
  6. 6. 当社からのメールマガジンは、メルマガ管理画面等から購読開始・配信停止の設定ができます。
  7. 7. このメールマガジンの停止設定を行っても、確認通知やキャンペーンの当選通知、ユーザー規約の改定等、サービスを受けるのに必要なメールはユーザー登録頂いたメールアドレス宛にお送りします。

第11条(禁止事項)

  1. 1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為(以下「不正行為」といいます)をしてはなりません。
    1. (1) 法令に違反する行為
    2. (2) 詐欺又は脅迫等、犯罪構成要件に該当する行為
    3. (3) 犯罪行為を助長又は幇助する行為
    4. (4) 公序良俗に違反する行為
    5. (5) 本規約に違反する行為
    6. (6) 他に迷惑を及ぼす行為
    7. (7) 虚偽の情報を故意に送信する行為
    8. (8) 当サイトの情報を営利目的に転用、流用する行為
    9. (9) 当社、他のユーザー、その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー権、名誉、信用、その他の法的に保護されるべき利益を害する行為
    10. (10) 自己を主張し、若しくは他を害する等の目的で同一の情報を意図的に多数回送信する行為
    11. (11) 猥褻な情報、青少年に有害な情報及び異性交際に関する情報を投稿又は送信する行為
    12. (12) 「さくら」行為等、故意に商品やサービスを優良と誤認させるような内容を投稿又は送信する行為
    13. (13) 競合する商品や本サービスの信頼を低下させる目的で中傷する内容を投稿又は送信する行為
    14. (14) 他者になりすまして本サービスを利用する行為
    15. (15) 本サービスの趣旨から著しく逸脱した行為
    16. (16) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為
    17. (17) 本サービスの運営を妨害し、又は妨害する恐れのある行為
    18. (18) 当社のネットワーク又はシステム等に対して不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
    19. (19) 本サービスの他のユーザーの情報の収集
    20. (20) その他当社が不適切と判断する行為
  2. 2. 当社は、ユーザーによる不正行為が行われている、又は行われる恐れがあると判断した場合には、直ちに、アカウントの凍結や削除等、当社が任意に選択する方法でユーザーとしての機能を停止させることができるものとします。なお、この場合、当社は、当該行為による一連の情報を削除し、又は当該行為によりユーザーが得た権利若しくは利益を取り消す等必要な措置をとることができ、これによってユーザーに生じた損害について責任を負わず、当社又は第三者に損害が発生した場合、当該ユーザーは、その損害及びこれに関する一切の費用(訴訟費用、賠償金、弁護士費用を含みますがこれらに限られません)を賠償するものとします。

第12条(本サービスの停止等)

  1. 1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに対して事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止若しくは中断することができるものとします。
    1. (1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検、保守又は更新作業を緊急に行う場合
    2. (2) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. (3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    4. (4) その他の不測の事態により本サービスの提供が困難になった場合
    5. (5) その他、当社が停止又は中断する必要があると判断した場合
  2. 2. 当社は、本条に基づき、当社が行った措置に基づきユーザーに損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第13条(登録抹消等)

  1. 1. 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、事前に通知又は催告をすることなく、本サービスの利用を一時的に停止し、又はユーザーの登録を抹消し、若しくは本サービスの利用契約を解除することができるものとします。
    1. (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. (2) 本サービスの利用に際して不正行為があった場合
    3. (3) 登録事項に虚偽の内容が含まれていた場合
    4. (4) 一定回数以上のアカウントの誤入力等ユーザーのセキュリティを確保するために必要な場合
    5. (5) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算手続開始の申立てを行い、若しくはこれらの申立てを受けた場合
    6. (6) 6か月以上、本サービスの利用が無い場合
    7. (7) 当社からの問い合わせに対して、30日以上応答が無い場合
    8. (8) その他、当社が、本サービスの利用を認めるのが適当ではないと判断した場合
  2. 2. ユーザーが前項各号のいずれかに該当した場合、ユーザーは、当社に負っている債務の一切について当然に期限の利益を失うものとし、直ちに当社に対して全ての債務を支払わなければならないものとします。
  3. 3. 当社は、本条に基づき、当社が行った措置に基づきユーザーに損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第14条(任意退会)

  1. 1. ユーザーが退会を希望する場合には、ユーザー本人が所定のフォームからユーザー情報の削除を行うものとし、かかる退会手続が終了した後に退会になるものとします。
  2. 2. ユーザーが前項により退会する場合、ユーザーは、当社に負っている債務の一切について当然に期限の利益を失うものとし、直ちに当社に対して全ての債務を支払わなければならないものとします。

第15条(本サービスの内容の変更、終了)

  1. 1. 当社は、当社所定の方法で告知した上で、ユーザーの承諾なしに、サービス内容(仕様、ルール、デザイン、視覚的表現、効果等その他一切の事項を含みます)の変更、追加、修正又は本サービスを中止若しくは終了することができるものとします。
  2. 2. 当社は、本条に基づき、当社が行った措置に基づきユーザーに損害が生じた場合であっても、当該損害について一切の責任を負わないものとします。

第16条(広告)

当社は、本サービスに付随して、当社又は第三者の広告を掲載又は案内を行うことができるものとします。

第17条(免責事項)

  1. 1. 当社は、本サービスがユーザーの皆様に役立つよう最大限の努力を行いますが、ユーザーに対する当社の責任は、ユーザーが支障なく本サービスを利用できるよう、合理的な努力をもって本サービスを運営することに限られるものとし、本サービスの内容において、欠陥、一時停止、一部削除、変更、終了及びそれらが原因で発生した会員の損害並びに本サービスに起因するユーザー又は第三者の損害に対して、当社に故意又は重過失がある場合を除き、当社は損害賠償義務を負わないものとします。
  2. 2. 当社は、本サービスに事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などの全てを含みますがこれらに限られません)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、ユーザーに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
  3. 3. 当社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  4. 4. 本サービスにおいて、ユーザーの提供する情報が第三者の権利(著作権、意匠権、特許権、実用新案権、商標権等の知的財産権、肖像権を含みますがこれらに限られません)を侵害し、当社が損害賠償を余儀なくされた場合には、当社は、当該侵害の原因となる情報を提供したユーザーに対し、その損害及びこれに関する一切の費用(訴訟費用、賠償金、弁護士費用を含みますがこれらに限られません)を請求できるものとします。
  5. 5. ユーザー同士又はユーザーと第三者との間でトラブルが発生した場合は、ユーザーは、当事者間で解決するものとし、ユーザーは、当社に何らの迷惑も損害も及ぼさないものとします。
  6. 6. 当社は、本サービスに関するサイト、サーバ、ドメイン等から送られるメール又はメールマガジン等に各種ウィルス等の有害な情報が含まれていないことを保証しません。
  7. 7. 当社は、ユーザーに対しアドバイスを含む情報提供を行うことがありますが、それにより何ら責任を負うものではありません。
  8. 8. 当社は、ユーザー間でなされた情報の授受に対しては責任を負わないものとします。また、ユーザー間でなされた情報の授受により各種ウィルス等に感染する等し、これにより当社又は他のユーザー若しくは第三者に損害を生じた場合、当該ユーザーは、その損害を賠償するものとします。
  9. 9. 本規約の規定に反して、当社が当社の故意又は重過失その他の理由により、ユーザーに対して責任を負担する場合であっても、当社は、ユーザーに生じた損害について、過去6か月間にユーザーが当社に支払った対価の金額を超えて損害を賠償する責任を負わないものとします。また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益については、当社は、損害を賠償する責任を負わないものとします。

第18条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して、当社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した秘密情報について、事前に当社の書面による承諾がある場合を除き、秘密として扱うものとし、第三者に対して開示又は漏洩してはならないものとします。

第19条(ユーザーの情報の取扱い)

  1. 1. 当社によるユーザーの利用者情報の取扱いについては、当社が別途定めるプライバシーポリシーの規定によるものとし、ユーザーは当該プライバシーポリシーに従って、当社がユーザーの利用者情報を扱うことに同意するものとします。
  2. 2. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形で統計的な情報として、当社の裁量で利用又は公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を述べないものとします。

第20条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第21条 (準拠法、合意管轄)

  1. 1. 本規約は、日本国法に基づき解釈されるものとします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除するものとします。
  2. 2. 本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2017年12月27日 改定

2018年01月15日 改定

2019年02月19日 改定

2019年08月08日 改定